後片付け。

最後のエントリーから、早3年半。
時の経つのはあっという間で、いつの間にやら
トランスフォーマーを巡る状況は、実写映画版の公開を機に大きく変わって
今では、店頭で入手を逸する商品が出ることも、度々。
ココを読み返してみても、そういう時代があったんだなあとしか・・
まあ まだ油断は出来ませんけど。

ここで意見交換していた中の、
新しいビジュアルの創出という点では、実写映画版と、アニメイテッドで。
搭乗コンセプトについては、ヒューマンアライアンスとして
実際にカタチになったものを見せていただいて、(偶然なのですが)
ああ あのとき、素人なりに 頭ん中こねくり回して考えていた道は、
もしかしたら、そうズレたとこに乗っかってたわけでもなかったのかなと、
小さくうなづかせてもらってます。勝手に。


それで、こちらの今後については
もともと期間限定と銘打っての企画だったわけですが
わたくしの筆の遅さもさることながら、転職、本業への注力と続く中で
母屋の更新までもままならなくなり、更新途絶となってしまって
でも、そのままでは置けまいということで、今回、後片付けをしにまいりました。

しかし、ただ閉会の辞を述べるだけでは寂しかろうと
恥ずかしながら、当時大筋まで形にして、そのまま眠らせていた
テストケースの肉付け を、置き土産にさせていただきたいと思います。
この肉付け案、ツッコミどころも多々あることでしょうけれど
まあ そこはそれ。雰囲気を楽しんでいただければ。

それでは最後になりましたが
あの当時、トランスフォーマーの先行きを思い、多くの豊かなアイディアを提供してくださった、
或いは画像もほとんどないテキストばかりのブログを読んでくださった、
みなみなさまに感謝の意を捧げつつ、失礼致します。


 *   *   *   *

続きを読む

2006年1月末。

あけま などと言ってる場合じゃありません

間にメモ書きを挟みはしたものの、
テストケース本体は長らく停滞してまして、
更新のない中、未だアクセス頂いている方々には
大変に失礼しております


諸事情あり、このような状態となっておりますが
次期シリーズの第1報が流れるであろう2月のうちに、
復調を目指したいとは思います。
前回から時間が経過したこともあり、
次回テキストでは気分を変えて
文芸面について書く予定です。



とりあえず、現環境にスキャナを導入しないといけない
(先日のメモ書きは、急遽実家に飛び戻っての作業でしたゆえ)
ということで 昔買ったスキャナを掘り出してきて、
それを繋ぐためにULTRA SCSIを安く買ってきてみたら
これが実はXP非対応だったり、てゆかその前に
スキャナ自体のドライバが手に入らなかったり
さすが6年以上前の機種。<それ以前の問題です

MPドラゴンカイザーもプライマスも
バイクの修理も待っているとゆーのに、
どう都合つけたものか。資金繰り。

絵メモ 2005年12月6日。

いつの間にやら、12月。
なんぼ忙しかろうがコレジャイカンと

そう思いながら、ペンを片手に寝オチて朝
目が覚めたら こんなん出来てた。

2005-12-06_dbtk-image.jpg

・・えーと

まあ、これはこれでいいか。

近況、2005年10月末。

鼻息荒く立ち上げておきながら、ここ最近は
新たな記事を上げられなくて
もー みっともないったらないわけですが。
せめてコメントぐらいは早めにお返しするようにと
気にはしてるんですが。(あとH広告の削除。)


まだ推敲を残しているものの
低価格帯商品に関する記事を準備中ですので
状況が変わる11月になったらすぐにも

と言いたいとこなんですが
生活シフトがまるきり変わってしまう予定なので、
そのときになってみないと分からない とゆー

・・えー はい、鋭意努力いたします。

目新しさと、主力ギミックと。

ここは、こちらのコメント群から発した、
TF新生の目玉となる「目新しさ」、
そして大きなカラーとなる「主力ギミック」について
可能性を探るための記事です。


いろいろと考えてみたんですが、
今回は、テストケースに組み込むか・組み込めるかは不問にして
放談形式で、思うままにアイディアを募ってみたいと思います。
少々現実感のないものでもアリ、と。

例)
キムタク雇って「オレ、TFに夢中なんだよね」と言わせる。


・・そんなんばっかでも困りますが。

できれば、主購買層のハートをいかに掴むか そこを中心にお願いします。
自分の見解は、また後ほど。

えー と。

・・見事なまでに、更新が滞ってますけれど。
母屋の1カテゴリにとどめとけばよかった とか
考えないでもないぐらいに。<考えるな

これに関しては、司令官づくりにかまけてるのだけが理由でなくて
(かなり時間費やしてますけど確かに)

現在 手元で準備しているテキストが いくつかあるものの
それらは、一体のものとして読んでもらわないと、
こちらの意図とは別方向に誤読される可能性が高く
そのため、投稿を控えているような状態です。

なので、1日1日、着実に進行はしておりますので。
オフィシャルの次回作が見えてくる年末までには、一定の形までもってって
そこでチョンにしたい とは思ってますが。思うだけでも。